27日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本人が明かした、日本でしてはいけない行動」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーがさまざまな反応を示している。資料写真。

写真拡大

2017年2月27日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本人が明かした、日本でしてはいけない行動」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーがさまざまな反応を示している。

スレッド主は、韓国に暮らす各国出身者がさまざまなテーマについて議論する韓国・JTBCテレビの人気番組「非首脳会談」の一場面を掲載している。「地球上のタブータイム:国別の注意事項」というテーマで、日本人の出演者は日本でのタブーとして、「大声で話すこと」「温泉でシャワーの前に入浴すること」「道端でスキンシップをすること」「電車内で食べ物を食べること」「混んでいる列車でリュックサックを背負うこと」と紹介した。

これを受け他の韓国のネットユーザーからは、「これは韓国でも守るべきこと」「どれも本当は韓国人にとっても嫌な行動だ。他に、『酒を大量に飲んで(特に豚カルビに焼酎を飲んで)地下鉄に乗ってはいけない』というのはないかな?」と韓国でのマナーと比較するコメント、「日本のように駅弁の文化のある国で、電車で食べちゃ駄目なんて…」「これくらいは大目に見てあげてもいいんじゃない?」と疑問を呈する声、そして「日本人は互いに迷惑を掛けないようにしてるんだろうけど、堅苦しく暮らしているせいか冷たく感じる」と推測するコメントなどが寄せられている。

中には、「だから日本人はみんな陰気なのか」「日本人は根本的な性格は韓国とそれほど変わらないと思うけど、やることなすことがけちくさくてもどかしい」と日本人の国民性に言及するコメントも寄せられた。(翻訳・編集/松村)