好きでもない人と結婚するのはおかしいこと?

写真拡大

異性同士が恋愛の末、結婚するものだと思われがちな結婚。だが、一昔前までお見合い結婚などのように出会ってから結婚するという人も多いのではないだろうか。
「教えて!goo」でも「好きでもない人と結婚っておかしいと思いますか?」という質問が寄せられている。

お相手と「結婚してくれるから結婚した」というのは質問者のymsndiskさん。「親元から離れたい・親が結婚結婚てうるさい・自分の弱みを受け入れてくれる……そのような理由で、ときめかないのに結婚ってどう思いますか?」とのこと。どんな回答が寄せられたのだろうか。

■恋愛結婚のメリット・デメリット

今回のこの質問には賛成、反対両方の意見が寄せられた。まずは否定派の意見から。

「おかしいです。結婚は好きの延長線上にあると思います」(チクちゃんさん)

「長い結婚生活の中で起きるトラブルや辛いときに乗り越えられない可能性があるかもしれません」(gouzigさん)

また、質問者さんが結婚する理由が消極的で相手に失礼だという意見も目立った。

「(1)相手に失礼、(2)親離れが出来ていない、(3)自分の大切な時間を無駄にしている」(akamegane3さん)

「一人暮らしで自立すれば良いでしょう。それができなければ、適当に聞き流しておくだけの度量をつけてください」(hakobuluさん)

「自分で幸せになるようにマネジメントしたいのなら、問題の本質、真因に向き合い解決するしかないでしょうね」(しいちゃん元気かさん)

一方、「あり」だという回答の多くは結婚してから相手の良いところを見つければ良いという考えだ。

「条件だけで結婚する人、というのは昔から一定数はいらっしゃると思います。(中略)…夫婦二人が合意しているのであれば問題は無いと思います」(pocky-moさん)

「結婚してから、相手の良いところに惚れれば良いのですよ」(kurikuricyanさん)

「嫌でなければ、これから先好きになる可能性も高いと思いますよ。今が好きでも結婚したとたんに嫌いになるケースも多いんですから」(morino-konさん)

また、恋愛結婚が主流になったのは最近だという意見も。

「少し前までは見合いが当たり前でした。人類史からいっても、恋愛が主流になったのは最近のことです。(中略)…現在の、恋愛絶対主義がオカシイのです」(tanzou2さん)

一方で、恋愛結婚に比べて長続きしやすいのではないかという意見も寄せられている。

「ときめく時間は僅か。相手が空気の様な存在になるのに、差ほど時間は掛かりません。(中略)…出発点が見合い的でも、結婚は積み重ねですから負ではない。寛大に受け入れてくれる相手はそうは居ない。あとは貴方の考え方次第」(oshiete_bitteさん)

「恋愛結婚みたいに好きなところばかり見て、結婚後に悪いところも見つかってその落差で熱が冷めるみたいな事はないのではないでしょうか」(Oreloさん)

賛成、反対どちらの意見にも一理ある。だが、結婚するまでの過程はあまり関係なく、問題はどんな結婚生活を送るかだ。「ときめかないのに結婚」だと後悔する必要はなく、お相手としっかりした信頼関係を築くことの方が大切だろう。

古田ラジオ(Furuta Radio)