米国による経済制裁により米企業の技術を使用できなくなったHuaweiのスマホの売上高は、マイクロチップの供給不足に陥ったことなどが影響し、2020年第4四半期(10月〜12月)に42%落ち込みました。Huaweiは新たな収益源を模索しており、養豚事業への参入も視野に入れている、と英BBCが伝えています。今年スマホの生産台数を60%削減かHuaweiは今年のスマホ生産台数を最大60%削減させると報じられています。同社は新たな収入源