「舌鼓」「雰囲気」など つい読み間違えやすい言葉には法則があったJapaaan

「舌鼓」「雰囲気」など つい読み間違えやすい言葉には法則があった

ざっくり言うと

  • 「雰囲気」「舌鼓」などの読み間違えやすい言葉には法則があるという
  • 発音しにくい音の並びが発音しやすい並びに替わる「音位転換」が起こるそう
  • 例えば「山茶花」は本来「さんさか」だが、「さざんか」として定着している

ランキング