大ヒットの裏で私腹を肥やす人物も 日本映画界の搾取の構造

ざっくり言うと

  • 「カメラを止めるな!」の興行収入30億円の行方を、デイリー新潮が報じた
  • セオリー通りなら、まず興行会社に15億円、配給会社に15億円が入ると識者
  • 制作に3億円入るとしても主演はノーギャラで、上層部に還元されるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング