金銭面で損している人がやっている10の行動 公共料金を銀行引き落とし日刊SPA!

金銭面で損している人がやっている10の行動 公共料金を銀行引き落とし

ざっくり言うと

  • 金銭面で損している人の行動を29〜49歳の会社員100人を対象に調査している
  • 最も多かったのが、79人で「公共料金を銀行引き落としで払っている」
  • 次いで75人で「電力自由化以降に契約の見直しをしていない」と続いている

ランキング