日本の社長の平均年齢が過去最高を更新 若者の起業離れ等が背景ビジネスジャーナル

日本の社長の平均年齢が過去最高を更新 若者の起業離れ等が背景

ざっくり言うと

  • 全国の社長の平均年齢が2014年末時点で59.0歳となり、過去最高を更新した
  • 背景には若者による起業の減少の他、中小企業を中心に事業承継の遅滞がある
  • 調査元は、地方自治体や金融機関らが事業承継を支援する必要があると指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング