シリア渡航計画でパスポート返納命令を受けた男性が外務省の対応を批判

ざっくり言うと

  • シリアに渡航しようとした男性カメラマンが、パスポート返納命令を受けた
  • 男性は8日、外務省の対応について「言論の自由を奪うものだ」などと批判
  • 「一切取材できないということですよね、それでいいんですか」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング