3日、韓国メディアによると、日本サッカー協会は、スペインで監督をしていた4年前に八百長に関与した疑いがもたれているハビエル・アギーレ日本代表監督の解任を発表した。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2015年2月3日、韓国・聯合ニュースによると、日本サッカー協会は、スペインで監督をしていた4年前に八百長に関与した疑いがもたれているハビエル・アギーレ日本代表監督の解任を発表した。

【その他の写真】

日本サッカー協会の大仁邦弥会長は、解任の理由について、「八百長疑惑ではなく、告発が受理されたことにより、捜査などが長期にわたる可能性もあることから、代表チームへの影響が出ないようにするためだ」と話したという。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「韓国は監督選びを間違えなくてよかった!」
「日本代表の新監督にはホン・ミョンボ(元韓国代表監督)を推薦する!」

「もし無罪判決が出たら、超ウケる」
「日本にピッタリな監督だったのに残念だ」

「韓国代表が強いのは、真面目で頼もしいシュティーリケ監督のおかげだ」
「日本はシュティーリケ監督がうらやましいでしょ?」
「解任しなければ、日本のサッカーファンが黙っていなかっただろうね」

「日本代表はすぐに監督が決まったが、韓国代表は監督選びに苦労した。今は形勢逆転だ。焦らなくてよかった!」
「日本のアジア杯での情けない成績は、監督のせいではない!」(翻訳・編集/堂本)