武田鉄矢が20年うつ病だった 「ノンストップ!」で苦しんだ日々を明かす

ざっくり言うと

  • 武田鉄矢が40代から20年にも及んだうつ病の苦しさを明かした
  • 「101回目のプロポーズ」で主演を務めてから、心理的に落ち込んでいった
  • 2011年に病気を患ったが、心理学者のユングの本に救われたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング