16日放送の「5時に夢中!」(東京MXテレビ)では、浅草キッドの玉袋筋太郎が、AKB48・指原莉乃のことを「させこ」とからかい、ネット掲示板で話題になっている。

今月14日発売の「週刊文春」で、元カレを名乗る男性から、過去の交際内容を暴露されたAKB48の指原莉乃。その内容は、「エッチまで4ヶ月かかった」「別れ話をすると『あたし諦めれん ほんとにここまで好きになったのはじめてなの(中略)エッチだってしたのにふざけんなよ!』と指原からメールが送られてきた」という、彼女を応援するファンにとっては大変衝撃的なものだった。

この日、玉袋筋太郎は、指原の愛称の一つである「さしこ」をもじって「させこ」(貞操観念のない女性を指す隠語)と発言。同番組で、指原のスキャンダルの話題になるや、「記事読むとファン食ってるからね〜、させこ・・・あ、さしこが」と“わざと”言い間違いをしたばかりか、「昭和のアイドルはみんなマネージャーと寝るって決まってた」「西武の涌井も悪くないんだよ!それと一緒だよ」と発言した。

すると、ネット掲示板では「非常に痛快です」「全然オッケーだね。こういう発言をする為の要員だもん、玉ちゃんは」「吉本芸人ではこういうことは絶対に言えない」と、彼の発言を容認するコメントが相次ぐ一方、なかには「いい年こいたオッサンがいくらプロでも10代の子に“させこ”はさぁ…。AKB興味ないけどちょっとかわいそうだな」と、その発言を非難するコメントも見られた。

指原莉乃の写真ギャラリー

指原莉乃が所属するHKT48の写真ギャラリー

【関連記事】
「週刊文春」でAKB指原交際報道、衝撃内容にファン「絶対許さない」
AKB指原莉乃の衝撃交際報道、小林よしのり氏の見解は?

【関連情報】
玉袋筋太郎、AKB指原のことを「させこwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
玉袋筋太郎、AKB指原に「させこ」発言