自信に満ちあふれた誠子の“ボス顔”をご覧あれ

11月15日、お笑いコンビ・尼神インターの誠子が、自身のInstagramに“ボス顔メイク”を施した写真を投稿。その姿が「超美人」「めっちゃ綺麗」と話題になっている。

誠子 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

誠子は「#BOSSMAKE #お金がかかりそうな女」というハッシュタグとともに自撮りの写真を公開。11月16日に発売されたヘアメイクアップアーティスト・JunJun監修のメイク本『ボスメイク』のモデルになった誠子は、“ボス顔メイク”によって普段のイメージとはまったく異なる海外セレブのようなゴージャス感を醸し出している。ちなみに“ボス顔メイク”とはハイライトとローライトを効果的に入れて小顔に見せる“コントゥワリングメイク”を駆使し、「色っぽいのに凄みと意志を感じさせる」JunJun流のメイク術とのこと。たしかに、誠子の自信満々の表情がその効果を雄弁に物語っている……!

やはり誠子の素材は一級品だった!

誠子の“ボス顔”については、写真が公開された直後から「せいこちゃん可愛い!」「せいこちゃんめっちゃ綺麗やん」「そのメイクすごい似合ってます」「どこのモデルさんかと思った!!」「綺麗過ぎて誰か分からなかった」「海外の女優さんみたい」「最&高」といった絶賛のコメントが殺到。その一方で、普段とのギャップから「女性が怖い」「世の中の美人が信じられなくなった…」といった感想も見受けられた。それほど高度なメイク技術ということですね……!

とても美人な双子の妹がおり、幼少期はハーフ風の顔立ちで「美人3姉妹」と呼ばれていたという誠子。“ボス顔メイク”の生みの親であるJunJunは、誠子について「誠子ちゃんはもともと目鼻立ちがしっかりしているので、ガラッと変わる可能性を感じていた」とコメントしており、今回のメイクであらためて素材の確かさを証明した格好だ。この“ボス顔メイク”をきっかけに、芸人としてのキャラクターが変わっていくこともあるかもしれない!?

HEW