慶応大学の学生が父親を刺殺 事件のキッカケは「1枚のジャージ」

ざっくり言うと

  • 慶応大学の学生が父親を刺殺したとされる事件についてゲンダイが報じた
  • 父親が貸したジャージのことで、弟を説教したことが事件の発端だという
  • 学生は「やりすぎじゃないか」とナイフで父を刺したとみられているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング