嗜好用大麻の解禁 米カリフォルニア州の税収は1100億円超増加の見込み

ざっくり言うと

  • 米カリフォルニア州では、2018年から嗜好用大麻の解禁となった
  • 調査機関によると、州の税収は約1130億円増える見込みだという
  • 元旦の合法化を前に、新しい大麻ビジネスが次々と出現した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング