教師の「苛酷すぎる」労働環境の実態 月42時間の残業が当たり前?

ざっくり言うと

  • 多くの教師たちの「苛酷すぎる」労働環境の実態について紹介している
  • 授業以外の仕事が昔に比べて多様化し、月平均の残業時間はおよそ42時間
  • 過酷な労働環境に加え、モンスターペアレントが追い打ちをかけてくるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング