シリア人男性、トルコの空港に1年以上足止め 入国拒否され部屋に拘束

ざっくり言うと

  • トルコの空港でシリア人男性が、1年以上にわたって足止めされている
  • 15年3月に空港内の「問題のある乗客」のための部屋に拘束されたという
  • 男性は「今望むのは消灯した状態で眠ることだけ」と話しているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング