九州の男性がカフェイン中毒で死亡 摂取許容ラインは1日コーヒー3杯分

ざっくり言うと

  • 九州の20代男性がカフェイン中毒で死亡した問題
  • 海外の専門機関は「1日コーヒー3杯分」が成人の目安だと勧告している
  • 現在、国内では食品中のカフェインの摂取許容量は設定されていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング