9月2日には、7ページのPDFで事業概要や今後の見通しを知らせる資料が公開されました。画像はそのPDFの表紙のキャプチャ。キャリコネニュース

3600pのPDFを経産省が公開 情報をサイト化した企業「ちょっと惜しい」

ざっくり言うと

  • 経産省が、サイトなどのリリースに先立ち3600pものPDFを公開した
  • すると民間企業が4日、PDFをもとに検索サイト化して公開したという
  • 民間企業代表は、経産省の対応について「ちょっと惜しい」と話していた

ランキング