「老後は約2900万円が必要」経済産業省も独自試算をまとめる文春オンライン

「老後は約2900万円が必要」経済産業省も独自試算をまとめる

ざっくり言うと

  • 金融庁は、老後の資金には2000万円の貯蓄が必要との報告書を発表している
  • 一方、経産省の独自試算では約2900万円が必要と、週刊文春の取材で明らかに
  • 老後に必要とされる資金は一体幾らなのか、議論を呼ぶことになりそうだ

ランキング