平成から令和へと移り変わる時代 多くの人が「貯蓄」の意向強くMONEYzine

平成から令和へと移り変わる時代 多くの人が「貯蓄」の意向強く

ざっくり言うと

  • 大和ネクスト銀行が男女1000人に、令和時代で頑張りたいことを調査した
  • 最も多かったのは46.4%の「貯蓄」で、以下は「健康」「仕事」などに
  • 性・年代別に見ると、若い世代を中心に「貯蓄」への意向が強いという

ランキング