韓国医師が心臓手術中に同僚と口論で退室 停職処分を下される

ざっくり言うと

  • 昨年10月、手術中に女性医師と男性医師が呼吸維持の方式を巡って口論した
  • 手術室から出ていった医師に停職処分が下されたのは正当という判決が下った
  • 「注意義務を守れなかったことになる」などと裁判所は説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング