【世界美少女探訪】小学生にして恐ろしいほどの美貌! ロシアの完璧美少女「クリスティーナ・ピメノヴァ」ちゃん(8歳)

写真拡大

「美少女」とは「美しい姿をした少女」のことだ。「少女」とは10代の女性をさすことが多いのではないだろうか? 

いま「少女」と呼ぶのも躊躇するほど幼いのに完璧すぎる美貌を兼ね備えた女の子が話題となっている。彼女の名は「クリスティーナ・ピメノヴァ」ちゃん。彼女には「キュート」や「萌え」という言葉は似合わない。8歳にしてゾクっとするほどの美しさをたたえているのだ。

・年齢を超越した美しさ

クリスティーナちゃんは2005年12月、モスクワ生まれの8歳。来月に迎える誕生日が過ぎたら9歳になる女の子だ。しかし、彼女の姿はとても8歳児には見えない。小さな体をしているのにグっと大人びた表情をするのである。

その大きな青い瞳は何でも知っていそう。肌や体格は瑞々しい8歳児なのに、すでに年齢を超越した美貌を持っているのだ。まるで妖精か、天使のようである。

・ネット上で「世界一の美少女」と評判に / Facebookにはファンが190万人以上

パパはかつてサッカーW杯ロシア代表にも選出されたルスラン・ピメノフ選手。ママも元モデルというクリスティーナちゃんは、5歳の頃からモデル活動を行なっている。

その様子は彼女のFacebookでも公開されているのだが、クリスティーナちゃんの視線に多くのネットユーザーがノックダウン! 「世界一の美少女」と評判になり、Facebookのファン数も190万人以上を突破しているぞ。

・特技は新体操! 本物の妖精みたい

クリスティーナちゃんが輝いているのは、雑誌やキャットウォーク上だけじゃない! 彼女は新体操も得意、なかなかハイレベルなものであるそうだ。その様子が動画でも公開されているが、モデルとしての顔とは別の表情を見ることができる。くるくる踊る姿はまさにフェアリーだ。だが、時折、子供らしい笑顔をふりまいているのを見ると、「あ、8歳の女の子だった!」と安心してしまうぞ。

それにしても、彼女の美しさにはぐうの音も出ない。今後、どんな少女に成長していくのか楽しみである。

参照元:Tele Star(フランス語)、Facebook
執筆:沢井メグ

こちらもどうぞ → 世界中の美人を探訪する「世界探訪シリーズ」

この記事の動画を見る