テキサスレンジャーズ ダルビッシュ有

写真拡大

大リーグ・テキサスレンジャーズダルビッシュ有がTwitterで、週刊誌記者と直接対決していたことを明かした。

27日、ダルビッシュは「週刊誌の車に待ち伏せられてたから逆に追いかけてたんだけど、この人たちは人のプライベート売った金で飯食って悲しくないのかね? んでなんで毎回黒塗りのいかにもって感じの車なの?」と自身のTwitterに投稿。記者を放置せず、追跡劇を繰り広げたようである。

続いて「んで信号待ちで声かけてたら、『え?なに?』みたいにしらばっくれるもんだからしつこく言ってたらカメラ出してきた(笑) 家族が悲しむぞー」と投稿。正体をあらわした記者との「直接対決」についても明かしている。また、一連の投稿を見たファンからの「逆に写真撮ったれw」との返信に対し、ダルビッシュは「キッチリいただきました」と答えている。口頭での注意だけでなく、記者の写真を撮るという対抗手段をとったようだ。

ダルビッシュは自身の事が報じられると、度々Twitterで見解を示し、週刊誌の報道を「黙認しない」姿勢を示している。週刊誌とダルビッシュの攻防は、まだまだ続きそうだ。


【関連記事】
ダルがマイノリティ支援へ寄付、初の黒人メジャーリーガーの財団に。
ダルビッシュ有が明かした、ドラフト直前「殺すぞ」発言の真相
ダルビッシュ有、週刊誌の報道を否定「家すら買ってもないし、借りてもない」
ダルビッシュ有が野球評論家・張本氏の発言を全面否定 「てかあのコーナーは何のためにあるのかな?けなすため?」