突如発表されたプロゴルファー・石川遼(20)と幼なじみ女性・A子さん(20)との交際だが、女性セブンは、ふたりが密かに育んできた7年にも及ぶ純愛をつかんでいた。

あるゴルフ関係者がこう証言する。

「ふたりは中学校の同級生なんです。家もご近所で家族ぐるみのつきあいがある幼なじみですね。高校が別々になって、遼くんがスーパースターになってからも、いつも変わらずそばにいたのがA子さんだったんです。遼くんはツアー中も、こっそりカノジョを連れてきたりしていましたよ。すでに遼くんの個人事務所をお手伝いしているそうですよ」

A子さんは、清楚なルックスながら、中学・高校とバレー部に所属するスポーツ好きの女性だった。高校時代の男子同級生がこう話す。

「スゲー細くてカワイイので、学年でもすごい人気がありました。身長が160cm超えて大柄で目立つのに、顔はすごく小さいし、脚の細さとキレイさでは学年イチでした。男同士でカワイイ女子の話とかすると、必ず名前が挙がったし、同学年で彼女を知らない男はいないという存在でした」

見た目だけでなく、性格もいい女子として評判だったようだ。中学校時代の友人がこう明かす。

「見た目はもちろんですが、性格もかわいいんです。いかにも女の子らしい控えめでおしとやかな感じ。男の子が守ってやりたくなるようなタイプの女の子でした」

しかし、誰かと交際しているという噂は一切なかった。別の高校時代の同級生がこう振り返る。

「A子の彼氏の話は一度も聞きませんでした。かなりの数の男子が告ったと思うんですけど、全て断ってた。あるとき、女子だけでなく、男子からも人気のヤツが告ったときだって、“友達としては楽しいけど、彼氏とか彼女にはなれない”って断ってた。あまりにガードが堅いから、“隠し恋人がいるんじゃないか”って噂になったこともありましたよ」

※女性セブン2011年11月10日号