ビートたけし/鈴木奈々

写真拡大

7日放送の「世界まる見え!テレビ特捜部」(日本テレビ系)で、タレントの鈴木奈々が、ビートたけしを相手に自由奔放に振る舞い、反撃されてしまった。

番組では、ゲストのWBC世界バンダム級王者・山中慎介が、ボクシングの本場・アメリカのラスベガスについて語っていた。その中で、ラスベガスに行った経験を問われた鈴木は「あります!初めて行った海外がラスベガスだった」と元気よく答えた。

すかさず、たけしが「お前が行ったのは浅草のラクベガスだろ」と鈴木にツッコミを入れると、鈴木は席を立ち上がり、たけしの元へ。そして「違いますよもう〜!」と言いながら、右腕でたけしの首を締めたのだ。

大きな笑いが起きる中、所ジョージが鈴木に「それはなんだよ!」「リアクションがわかんない!」と鈴木にツッコミ。

鈴木は席に戻り、かつて自身がギャル雑誌でモデルをしていたときに、ラスベガスに行ったことがあるのだと説明した。

その後、再びたけしにツッコミを入れられ、テンションが上がる鈴木に所は「立ち上がろうとすんじゃない」と注意。しかし、鈴木は立ち上がり、再びたけしにしがみつき「大好きなんです!」とアピールした。

たけしはたまらず立ち上がり、持っていたピコピコハンマーで鈴木を叩き「オレに近づくんじゃねえバカヤロウ!」と反撃。負けじと鈴木が「このおじいちゃん大好き!」とたけしを「おじいちゃん」呼ばわり。たけしはピコピコハンマーで尻を叩き、笑いを誘っていた。

【関連記事】
鈴木奈々 母校から受けた仕打ちを暴露「高校名は出さないでくれ」
鈴木奈々 「ヤンキーが作るチャーハンは美味しい」説を主張
鈴木奈々が結婚前の夫とのプラトニックな関係を告白「一線を越えなかった」