プーチン大統領がバイカル湖に警鐘鳴らす「極めて高い汚染状態」

ざっくり言うと

  • プーチン露大統領は4日、シベリア地方のバイカル湖を訪問した
  • 生活排水や農薬によって「極めて高い汚染状態にある」と指摘
  • 湖に排出される未処理水を大幅に削減する必要があると、警鐘を鳴らした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング