GACKT

写真拡大

6日、GACKTが自身のブログで、日本人の海外移住について持論を展開した。

GACKTは「有能な人達の海外への流出。」と題した投稿で、日本から移住を考えてる仕事仲間との食事の様子を伝えつつ、日本の環境整備が遅れていることを指摘した。

GACKTは、日本の子育て環境について「3人の子供を持つ家族が誰の援助もなしで、家事掃除洗濯をひとりで母親がこなし、子供の面倒や世話をしながら、さらに子供たちに教育をしていくとなると、果たしてどれだけの女性がまともに教育できる体制にあるのか?」と疑問視する。

メイドが家事をすれば、親が子どもと接する時間を増やすことができるが、それはそうした体制が整っている国での話でのあり「今の日本は完全に遅れている」と諸外国に比べ、親が子供に接する環境が整っていないことに苦言を呈す。

さらに、GACKTは日本の深刻な少子化にも触れ「未だに子育てする環境を整わさせず何も変わっていないのは何故か?」と問いかけている。

そして「馬鹿なメディアや放置された環境のせいで有能な日本人がどんどん海外に流出する」「もったいないことだ」と持論を展開している。

【関連ページ】
有能な人達の海外への流出。|GACKTオフィシャルブログ

【関連記事】
GACKTが高級腕時計の値段を告白…乃木坂46が驚き悲鳴
GACKT 堀江貴文氏の言い訳を一喝「とりあえず黙ろ」
GACKTが独身のKinKi Kidsに宣告「5年経って結婚してなかったら…」