さいたま国際マラソン 吉田香織が2位と健闘も日本陸連は厳しい評価

ざっくり言うと

  • さいたま国際マラソンで15日、吉田香織が2位に入った
  • タイムは陸連の設定タイム2時間22分30秒から6分以上遅く、陸連は厳しい評価
  • 酒井強化副委員長は「もう少し勝負してほしかった」と落胆していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング