毎年夏から秋にかけて目にすることの多い台風の予報。昨年9月に発生した台風15号は、気象庁が観測を始めた1951年以降最も強い勢力で関東に上陸し、千葉県を中心に大きな被害をもたらした。非常に強い風によってゴルフ場のポールが倒れ民家を破壊した様子はテレビで何度も放映され、台風の脅威として記憶にある人も多いだ