2016年12月に公開された劇場アニメ「ポッピンQ」のキャストが集ってのスペシャルトークイベントが、AnimeJapan 2017の「オープンステージ supported by LIVEDAM STADIUM」の中で開催されました。

劇場アニメ「ポッピンQ」 | 公式サイト

http://www.popin-q.com/



イベントは東映アニメーションの金丸裕プロデューサーと大道寺あさひ役の小澤亜李さんが進行を担当し、小湊伊純役の瀬戸麻沙美さん、ポコン役の田上真里奈さん、友立小夏役の種敦美さん、ダレン役の本渡楓さんが登壇。種さんと本渡さんは「同位体」らしくおそろいの衣装。



「ポッピンQ」はAnimeJapan 2016でもステージイベントを開催していますが、その時はまだ配役が発表されたころ。今回のイベントでは、そのステージイベントの様子から、マチ★アソビ vol.16でのトークイベント・お渡し会、ニコニコ生放送、VR体験、スーパープレミアムミーティング、映画の公開初日挨拶と、これまでに「ポッピンQ」で行ってきたことを振り返ってのトークが行われました。

「女の子がダンスで世界を救う」という青春ダンスアニメ「ポッピンQ」公式説明会&トークショーレポート - GIGAZINE



主演キャスト勢揃いで、1日限りの特別な時間 『ポッピンQ』イベント上映会“スーパー・プレミアム・ミーティング” 12月3日(土)に開催決定! | 東映[映画]

http://www.toei.co.jp/release/movie/1208513_979.html



そして1年経ってまたAnimeJapanでステージイベントが開催されたということで、特別PVが公開されました。(※作品の結末に触れる内容となっているため要注意)

ポッピンQ AnimeJapan2017特別PV【Blu-ray 豪華版/DVD 6月2日発売】 - YouTube

「ポッピンQ」は女の子たちがダンスで世界を救う物語で音楽は重要な要素の1つ。そのため、2017年2月23日にリズムゲーム「ポッピンQ Dance for Quintet!」がiOS・Android向けにリリースされています。



そこで、このステージイベントでは「ポッピンQ Dance for Quintet! 同位体対決!」と題して、瀬戸さん&田上さん(伊澄&ポコン)チームと種さん&本渡さん(小夏&ダレン)チームに分かれて、ゲーム対決が行われました。

瀬戸さんは映画のオープニングソング「ティーンエイジ・ブルース」、本渡さんと田上さんはそれぞれゲームオリジナルの「Give me Dreams!」と「光へdancin'!」、種さんは映画の主題歌「FANTASY」を、それぞれプレイ。中でも、田上さんはこの本番に向けて3日前から練習を重ねてきたということで、5万点越えのスコアを出していました。



機械があまり得意ではないという種さんは、本渡さんに触り方を教わっていたそうです。



映画を見た人は、最後まで見たときに、ここからまた新たな物語が紡がれていきそうな雰囲気を感じたはずですが、今回のイベントの最後に金丸プロデューサーから、宮原監督らによって新たなショートストーリーが作られることが発表されているので、その内容を楽しみにしたいところです。

ステージを飾った5人。



ちなみに、「ポッピンQ」のBlu-ray豪華版とDVDは2017年6月2日に発売。共通で、本編・PV・CMの収録された本編ディスクが入っていますが、豪華版にはこのほかにOP曲・ED曲・サウンドトラック収録の特典CD、黒星紅白さんがイラストを担当した三方背ケース、特製ブックレット、冬コミで頒布された公開記念本の縮刷版がついてきます。発売・販売元はエイベックス・ピクチャーズで、Blu-ray豪華版は税別7800円、DVDは税別4800円です。

法人特典として、アニメイトでは「描き下ろし56mm缶バッジ2種」、アニミュウモでは「描き下ろしアクリルスタンド」、Amazonでは「A3クリアポスター」、ゲーマーズでは「B2布ポスター」、とらのあなでは「スクエア缶バッジ5種」、東映アニメーションオンラインショップでは「アクリルダイカットボールチェーン」がついてきます。

©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016