11日、韓国のアイドルグループ、少女時代のリーダーのテヨンが、写真共有アプリのインスタグラムで、ロッテのキャンディーの写真を投稿し「おいしい」とコメントしたことで、中国のネットユーザーから集中砲火を浴びている。

写真拡大

2017年3月11日、台湾メディアの東森新聞雲(ETtoday)によると、韓国のアイドルグループ、少女時代のリーダーのテヨンが、写真共有アプリのインスタグラムで、ロッテのキャンディーの写真を投稿し「おいしい」とコメントしたことで、中国のネットユーザーから集中砲火を浴びている。

中国から批判コメントが集中したのは、インスタグラムへの投稿が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)にも連動していたため。在韓米軍への高高度ミサイル防衛システム(THAAD)配備用地を提供することになったロッテグループを持ち上げていると誤解されたことが批判の理由だ。

中国のネットでは、批判やボイコットを呼びかける激しい口調のコメントが殺到しているが、「たかがキャンディーに大げさだ」と過剰な批判をいさめるコメントも少なからず書き込まれ、意見対立に発展している。

中国では、ロッテグループに対して強い不満が生じており、中国国内のロッテマートは少なくとも39店舗が閉鎖に追い込まれ、その余波は一般市民にも拡大し、中韓双方のネットユーザーが罵り合ってもいる。

テヨンは騒動後、投稿を削除している。(翻訳・編集/岡田)