【迷惑】閉店後のイケアでかくれんぼした男女がわずか10分で捕まる

写真拡大

幼い頃、押し入れやクローゼットのなかに隠れて遊んだ。そういった記憶は誰しもあるかと思います。

海外サイト「北晚新视觉」によると、中国で、大の大人が閉店後のIKEAで “かくれんぼ” をして捕まる事件が発生。しかもその様子をライブストリーミング配信していたというのです!

【閉店後のイケアでかくれんぼ→すぐ捕まる】

2016年12月3日、女友達と2人でかくれんぼしていたのは、中国・北京に住む男性シャオ(Xiao Zhao)さん。

シャオさんはライブ配信サイトで事前に「クローゼットに隠れてイケアで一夜を過ごす」ことを告知してから、配信をスタート。開始からわずか10分ほどで警備員に見つかり御用。8000人の視聴者が見守るなか、あっさり捕まってしまったみたい。

【捕まった後もライブ配信を継続】

ここでライブ配信が終了するかと思いきや、音声はONのまま。どうやらシャオさん、警備員が撮影を止めるよう注意したにも関わらず、スイッチを切っていなかったようなのです。

後にイケアに謝罪した際、「わざとではない。すっかり忘れていた」と語ったシャオさんですが、真相は藪の中。

ちなみにシャオさんが利用していたライブ配信サービスでは、視聴者からの寄付金を受け取れる仕組みだったようなのですが、事態を重くみた運営側から停止されてしまったそう。うーん、でも自業自得だよね!

【マネしちゃダメ、絶対】

日本でもここ数年、SNSを通じて犯罪行為を行う様を配信する人が問題になっているけれど、他国もおんなじなのか……。シャオさんは「海外のネットユーザーをマネした」と語っているみたいだけれど、良い子のみなさんはぜーったいにマネしちゃダメですよぉ!!

参照元:北晚新视觉、Mashable
執筆=田端あんじ (c)Pouch
Photo:RocketNews24.

この記事をPouch[ポーチ]で読む