多くの中国人が、日本の民泊で一儲けしようと思っていたが、民泊新法によって、清掃コストがかかるため、年間180日しか営業できないと利益を出すのが難しく、週末だけの営業となったら経営が成り立たないと中国人オーナーが困惑しているという。(イメージ写真提供:123RF)サーチナ

日本の新たな民泊法に悩む中国人オーナー 実質的に禁止法だとの批判も

ざっくり言うと

  • 民泊のトラブル増加に伴い、18年6月に民泊新法が施行されることとなった
  • 新たな民泊法に、中国人オーナーが頭を悩ませていると中国メディア
  • 営業日数の制限や、管理会社が必要な場合があることなどの条件が加わるそう

ランキング

x