町長選で死者が当選する珍事

ざっくり言うと

  • メキシコの小さな町の選挙で、3年前に死んだはずの男性が当選した
  • 男性は7日の選挙で当選するも、2010年に死亡届が受理されていたと発覚
  • 犯罪で逮捕されるのを回避するため、死んだと見せかけたのではと疑われている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング