家電量販店の路線の違いが際立つ ヤマダ電機はニトリに近い姿に

ざっくり言うと

  • 大手家電量販店の路線の違いが際立つようになってきたという
  • ヤマダ電機は不動産事業に進出し、ニトリに近い生活サービスを追求
  • 一方、ビックカメラは本業である店舗の運営に注力していくそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング