16日、江蘇新聞によると、同日にグランドオープンした上海ディズニーランドのアトラクションで、早くも故障が発生した。

写真拡大

2016年6月16日、江蘇新聞によると、同日にグランドオープンした上海ディズニーランドのアトラクションで、早くも故障が発生した。

【その他の写真】

16日午後6時(現地時間)ごろ、上海ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」で、ボートの安全バーが上がらなくなる故障が発生し、乗っていた客がしばらく降りられなくなったという。記事によると、係員による案内放送が遅れたため、アトラクション待ちの列に並んでいた人は状況がわからず、いら立ちを見せていたという。

ネットユーザーからは、「初日から故障かよ」「準備をしっかりする前にオープンしたからだ。絶叫系のアトラクションじゃなくてよかった」「どうせ金持ちしか行けない。みんな閉じ込められればいいんだ」「開かないならもう1周すれば?開くかもよ」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田)