「打者・大谷」をナメていた西武

ざっくり言うと

  • 試合前、西武は「対策はできている」と余裕しゃくしゃく
  • 終わってみれば4打数2安打1打点、フル出場と大谷は結果を出した
  • 大谷は自分を投手目線で分析し、内角速球と外角変化球が課題と考えていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング