取引ブランドランキング2018

写真拡大

 フリマアプリメルカリ」が11月28日、「取引ブランドランキング2018」を発表した。

【画像をもっと見る】

 同ランキングは、2018年1月1日から11月25日に「メルカリ」内で取引されたブランドのアイテム総数から算出。最も買われているブランド、最も売られているブランドともに、1位は「ユニクロ(UNIQLO)」、2位は「ナイキ(Nike)」、3位は「アディダス(adidas)」、4位は「アップル(Apple)」で、幅広い層に愛用されていることが共通点として挙げられている。そのほか、「子どもの成長が早く着用できる期間が限られているため安く手に入れたい」という消費者のニーズとマッチすることから、「ミキハウス(mikihouse)」や「ベビーギャップ(babyGap)」などの子ども用アパレルも上位にランクインした。

 また、同期間に検索されたキーワードの中で、2017年の同検索数との差が大きいワードを抽出した「メルカリトレンドワード2018」を併せて発表。4位の「リカちゃん 服」はハンドメイドで作った人形の服の写真がSNSに数多く投稿されて話題を集めたことから、検索数が多かったと分析。また、コーセーが今年9月に引退した安室奈美恵への感謝の気持ちを伝えるプロジェクトを通じて展開されたコラボレーション商品が各店舗で完売が相次いだことから、5位に「安室奈美恵 アイシャドウ」が入った。

■取引ブランドランキング2018

<最も買われているブランド>
1位 ユニクロ
2位 ナイキ
3位 アディダス
4位 アップル
5位 ラルフ ローレン
6位 シャネル
7位 ミキハウス
8位 ザラ
9位 ジーユー
10位 ベビーギャップ

<最も売られているブランド>
1位 ユニクロ
2位 ナイキ
3位 アディダス
4位 アップル
5位 ベビーギャップ
6位 ジーユー
7位 ザラ
8位 シャネル
9位 ラルフ ローレン
10位 ルイ・ヴィトン

■メルカリトレンドワード2018(順位、検索キーワード、説明)

1位 「アルミ玉」 アルミホイルで作る玉
2位 「はぐっとプリキュア」 テレビアニメ
3位 「LOLサプライズ」 おもちゃ
4位 「リカちゃん 服」 ハンドメイド
5位 「安室奈美恵 アイシャドウ」 コスメ
6位 「ユーチューバーチップス」 スナック菓子
7位 「おからパウダー」 食品
8位 「スクワットマジック」 ダイエット器具
9位 「ダンゴムシ ガチャガチャ」 おもちゃ
10位 「エア マックス 270」 スニーカー