6日、台湾メディアは、男性がCAに心ひかれる理由について報じた。

写真拡大

2016年5月6日、ネット上でたびたび話題に上る男性が「結婚したい女性」の職業ランキングでCA(客室乗務員)はランキング上位の常連となっている。いったいCAのどのような魅力が、無数の男性の心を捉えて離さないのだろうか?台湾メディアの報道を引用して参考消息網が伝えた。

東森新聞雲(ETtoday)によると、CAは明るく美しいルックスと優雅な物腰という印象以外に、セクシーな女性の代表ともみなされている。海外の心理学専門家ジュディ・ジェームズ氏は、「上空での飛行中、乗客は不安を感じやすい。CAがキャビンで自分の面倒を見てくれることが、CAへの依存心を産むのではないか」との見解を示した。

上空を飛んでいる間、人々は「自分を助けてくれる人はいない」という不安に駆られる。そんな時、行き届いた心配りを示してくれるCAは、そのような不安な気持ちを取り除いてくれる。そして、乗客には安心感とCAに対する依頼心が生じ、CAをまるで身内のように感じる。このような気持ちは、医師や看護士に対して患者が好意を抱く気持ちと同類のものだという。

ジェームズ氏は、「飛行時間が長いほど、このような感覚が発生しやすくなる。また、乗客の座っている姿勢とも関係がある。航空機の座席は、傾斜角度が深く、まるで揺りかごに座っている気分になる。このような姿勢で座っている乗客は、簡単に動くことはできない。航空会社側も、ブランケットをちゃんと掛けるようにと乗客に注意するよう徹底しており、乗客は『しっかり面倒を見てもらっている』と強く感じる。それはまるで、小さな子供の頃に戻ったような感覚だ」と話している。

このほか、CAの化粧や服装も、全体的に美しいイメージを際立たせている。多くの男性は、女性の高いハイヒール、タイトスカート、真っ赤なルージュを好む。このように、さまざまな要素が重なり合い、男性がCAに心惹かれる要因となっているようだ。(提供/人民網日本語版・編集KM)