日本郵政が高齢者に不利益な契約 保険投信の不適切販売を謝罪

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 日本郵政が保険投信の販売で、高齢者に不適切な行為を繰り返していた
  • 同社の長門正貢社長は記者会見で「深く反省している」と陳謝した
  • 「お客さま本位の販売体制を構築していく」と話し、金融庁は調査を始めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x