致死率33%の感染症に注意 日本国内どの地域でも感染する可能性

ざっくり言うと

  • 「重症熱性血小板減少症候群」(SFTS)という感染症の報告が相次いでいる
  • SFTSはウイルスをもつマダニに咬まれることで感染し、致死率は約3割だ
  • ウイルスを持つマダニの生息数が多い西日本に患者が集中している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング