NASAの火星向け空飛ぶ円盤、落下

ざっくり言うと

  • NASAが現地28日、飛行実験した火星探査向け着陸装置が海に落下した
  • 直径約30mのパラシュートが、適切に機能しなかった
  • NASA担当者は、「実験がすべて成功するよりも、価値ある」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング