知的なストレス解消法!読書でストレスが消える事実

写真拡大 (全2枚)

通勤や通学、寝る前の少しの時間に読書をするという人も多いと思います。
みなさんは何のために読書をしているのでしょうか? 時間つぶし、教養をつけるため、趣味だからと理由は様々でしょう。

そんな何の気なしにしている読書で日ごろのストレスが解消されていたって知っていますか?
そんな読書の知られざる効果についてお伝えします。

たったの6分間の読書でストレスが減る

イギリスのサセックス大学が行った研究によると、ストレスを感じたときに6分間の読書を行うことで68%のストレスが解消されることが分かりました。
これは音楽や散歩、コーヒーなど一般的にいわれているストレス解消法を上回る結果で、読書の知られざる効果が発見できたと話題になりました。

ストレスを受けたときに人間の脳は扁桃体が興奮しネガティブな発想が活発になります。読書は扁桃体の働きを鎮め、ネガティブな発想を抑え気分を変える働きをしてくれます。

確かに本を読んでいる間は本の世界に入ってしまうので、気分が変わってリラックスしているように思えます。日ごろ本を読まない人でも、手軽なストレス解消法として覚えておくと便利ですね。

孤独感が減り共感力が高まる

人間が受けるストレスの中でも孤独感というものは相当大きなストレスです。
一人暮らしの人は日常的に一人でいることが多いですし、孤独な状況で知らず知らずのうちにストレスが溜まっていることも多いと思います。

読書には共感力を高める効果があります。小説の主人公の気持ちに共感したり、知らない文化や自分にない状況の内容ならそれを理解しようと努力しながら読みます。そこで共感力が鍛えられ孤独感が減り、ストレスの軽減につながります。

本の中に没頭して自分が一人であることを忘れてしまうくらいになると、寂しいときは本に手を伸ばしてしまうほどの読書家になってそうですね。

脳内が活性化し集中力アップが期待できる

他にも文章からイメージして考えるときに脳が活性化し新たな神経回路の構築がされる働きがあります。これはテレビゲームやパソコンをしているときには起こらない働きです。

文章を読んで自分の経験や知識を手繰り寄せ、イメージ化する作業によって集中力が鍛えられます。
読書を習慣つけることによって、記憶力や集中力がアップし脳内の活性化や脳の体操が出来ます。
記憶力がアップするということは、長い目で見てアルツハイマー病などの脳の機能低下を防ぐ効果があります。

ストレス解消におススメの本

今回はくすりと笑えたりほっこりしたりするおススメの本をご紹介しようと思います。

「鴨川ホルモー」万城目学
万城目学のベストセラーで青春ストーリーです。二浪した末に京都大学に入学した主人公が、たまたま入部した「京大青竜会」という名のサークルで「ホルモー」なる謎の競技に出会い近隣の大学との間で対抗戦を繰り広げるお話です。

2009年に映画化もされ、監督は最近では「超高速!参勤交代」を手掛けた本木克英、主演に山田孝之、ヒロインに栗山千明と豪華キャストとなっています。
笑って笑ってちょっとだけ頭を抱える世界観が何とも言えません。

「漁港の肉子ちゃん」西加奈子
物語の舞台は北の街。男に騙された母・肉子ちゃん(本名は菊子)と娘のキクりん(こちらも本名は喜久子)のお話です。
肉子ちゃんはキクりんのことが大好きなのですが、最近キクりんは太っていてブサイクな肉子ちゃんのことが恥ずかしい年頃。

どうして親子なのに同じ名前なのか?どうして北の街で、二人で暮らすことになったのか?そんな謎が最後の100ページで明らかになります。親子と北の街で暮らす人々について活き活きと書いていて、勇気がもらえる一冊です。

「夢をかなえるゾウ1〜3」永野敬也
このシリーズは、まさに夢を叶えるためにはどうすれば良いのかと言うことを書いているのですが、なぜか語り手は関西弁のゾウです。(正しくはタイの神様ガーネシャが関西弁です。)

書いてあることは本当に為になるし今日からでも実践しなくてはと思える一冊なのですが、なにせ語りが関西弁なのでそのギャップに笑ってしまいます。
堅苦しい自己啓発本が苦手な方はぜひ一度読んでもらいたいシリーズです。

日ごろ本を読む人も、そうでない人も読書のストレス解消効果について知っておくことで、自分のストレスに対してちょっとした対処が出来るのではないかと思います。
これを機に読書を趣味にするのも大いにオススメですし、自分なりのサプリメントのような一冊を見つけて、何か悲しいことや苦しいことがあったときに繰り返し本を読むのも良いでしょう!

yurichanel バックナンバー

●アラサーに訪れる精神的危機!クオーターライフクライシスとは?
●それアウト!結婚したいアラサー“タラレバ女子”の解決策
●結婚したいなら必見!今すぐ女子会をやめるべき5つの理由
●“掃除で運が良くなる”は本当?検証したら意外なことが判明!
●顔面偏差値が仇になる!?美人が性格悪く見られる6つの理由

yurichannelプロフィール


yurichannel
文章が好きというだけでライターを始めたアラサー女子。読書が何よりも好きで、文章にふれているときが一番幸せな時間。読者のみなさんにタメになる記事を執筆できるよう日々勉強する毎日。

Written by yurichanel