「傷口を舐めると良くなる」は都市伝説?思わぬ危険性を医師が指摘

ざっくり言うと

  • 「傷口を舐めると治る」は、都市伝説であると医師が指摘している
  • 唾液に防衛機能はあるが、菌を血液内に押し込んでしまう危険性もあるという
  • 傷ができたときはきれいな水で洗い流し、消毒液を用いるのが適切とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング