広域停電が続く千葉県で「通電火災」が相次ぐ 消防は注意を呼びかけ

ざっくり言うと

  • 広域停電が続く千葉県内で、「通電火災」とみられる建物火災が起きている
  • 電気の復旧後、損傷した電気機器やコードからの漏電が原因で起きる建物火災
  • 16日の雨の影響で漏電のリスクも高まっており、注意が呼びかけられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング