『家なき子』で主人公を好演した幼少の安達祐実週刊女性PRIME

フジ月9の失墜は時代の空気とのズレ?「明るい恋愛」から変化か

ざっくり言うと

  • フジの月9が「失墜」した理由は時代とのズレにあると週刊女性PRIMEが報じた
  • 平成前期は不倫ドラマなどが流行り、テーマは「男女関係の絶望」へと変化
  • また、阪神・淡路大震災などで、視聴者の常識や概念も変わっていったという

ランキング