昨日、10月31日に本番を迎えたハロウィン。東京・渋谷には平日にも関わらず多くの人が押し寄せ、DJポリスが出動するなど大騒ぎとなった様子。そんな中「ハチ公」の仮装に身を包んだ一人の男性が注目を集めていました。


谷口マサト (@chakuriki) 渋谷のハチ公のコスプレがヤバい
https://twitter.com/chakuriki/status/925305750598983680 [リンク]

「ハチ公」は言わずと知れた、渋谷のシンボルであり最も有名な待ち合わせスポット。ハロウィン直前の土日や、当日には仮装をした人でごった返している様が各SNSでも多数報告されていました。

そんな「ハチ公」自身になってしまった男性は、ハチ公の銅像からコンクリートで出来た台座まで完璧に再現。「なぜ仮装にハチ公を選んだのですか?!」と思わずツッコミたくなる見た目です。

この男性は、11月1日放送の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ)でも取り上げられ、「木と段ボールで作っています。一度壊れましたが補強してやってきました」「(本物と比べて)負けてないと思います」とインタビューに応じていました。

毎年斬新なアイデアで人々を楽しませてくれるハロウィンの仮装。ハチ公はかなりの衝撃度でしたが、来年はどんな盛り上がりになるのか注目です。

※画像はTwitterより引用。

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』