ガザ地区で結合双生児が誕生 医師や親族が海外での分離手術を訴える

ざっくり言うと

  • パレスチナのガザ地区で22日、結合双生児が誕生した
  • 医師や親族らは海外での分離手術が必要だとし、渡航許可を訴えている
  • ガザ地区はイスラエルが10年にわたって封鎖を続けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング