長く一緒にいるパートナーとの間で「当たり前」になっていることを、今一度思い返してみてください。深い関係が築けているからこそ、忘れている行動はありませんか?

PureWow」のRachel Bowieさんがまとめたのは、改めて意識することで愛を深められる、小さな9つの行動。つい忘れがちですが、どれだけ長く続いている関係でも、お互いの努力はやっぱり大切なのかも。

01.
毎日一回
「ありがとう」を言う

たとえば朝食中にオレンジジュースを渡してくれたことでも、犬を散歩に連れて行ってくれたことでも。当たり前と思っちゃダメです。

02.
悩んでいる時こそ
そっと側にいる

大事な人だからこそ素直な意見を伝えたいところですが、ただ話を聞いてほしい時もあります。そんな時は、ただ側にいてあげましょう。質問を聞いたり、アドバイスをしたりするのは、後からでもできます。

03.
新しい下着に変えてみる

おかしな柄のものや、履き心地のいいダサめのパンツを履いていたって、変わらず愛してくれるかもしれません。でも、伸びきった下着を新調するだけでも、パートナーを刺激できちゃいます。相手のためだけでなく、自分のためにもぜひ。

04.
待ち合わせ時間より
ちょっと早めに到着

5分や10分遅れたってどうってことない、なんて思っていませんか?予定時刻よりちょっと早く着いて、相手を驚かすのもいいこと。たまにはバーで席を確保しておくなんてことも、素敵じゃないですか?

05.
スマホはしまう

相手の会話に集中していると暗に伝えることで、愛情を示すことができます。「スマホよりもこの会話のほうが大事なの」と言っているよう。

06.
「今日はどうだった?」
と聞く

たとえ帰宅時間が遅くても、お腹が空いていても、この質問を投げかけることに意味があるんです。

07.
食卓で一緒に
食事をする

食卓は「で、今日はどうだったの?」の一言も投げかけやすい場所。

08.
面倒くさい家事を
一緒に片付ける

たとえばお買い物に行くこと、食器を洗うこと、そうじをすることなど。

09.
久しぶりに
いちゃいちゃする

つい付き合いたての頃を思い出しちゃうかも。シンプルだけど、やっぱり一番楽しくて距離が縮まる方法です。

Licensed material used with permission by PureWow