なんと視力の回復も!女性に嬉しい「アボカド」の健康効果3つ

写真拡大

森のバターと呼ばれるアボカドは、そのクーリーミーな舌触りと、生のまま食べられる手軽さ、また不飽和脂肪酸であるオレイン酸を豊富に含んだ健康的な食べ物として人気がありますよね。

実はアボカドには、ほかにも嬉しいメリットがたくさんあるのです。

きっとあなたも、これを知ったら毎日でもアボカドを食べたくなります。というより、特に女性がアボカドを食べないのは、もう損をしていると言っても良いでしょう! そのくらい、アボカドは女性にとってのメリットが大きい食べ物なのです。

そこで今回は、『WooRis』の過去記事や海外の情報サイト『YouQueen』などの記事を参考に、“美肌だけじゃない女性に嬉しいアボカドの意外な健康効果”3つをご紹介します。

 

■1:視力の回復

眼にいい食べ物として思い浮かべるのは、ブルーベリーやカシスですが、これらに含まれる、高い抗酸化作用を持つ物質“カロテノイド”の一つ、“ルテイン”がアボカドにも豊富に含まれているのです。

ルテインは網膜の保護や治癒に有益な色素成分で、その働きによって眼精疲労の緩和や視力の回復が期待できます。

しかも、体内で作ることができないルテインは、油と一緒に吸収すると作用が弱まるため、素材そのものを取り入れるほうがよく、アボカドのように生のまま美味しく食べられる食べ物はルテインを効果的にとりいれるのに最適なのです。

眼精疲労はクマの原因にもなり、メイクのノリも悪くなります。アボカドを食べて若々しい目元を保ちたいですね!

 

■2:止血作用

アボカドに含まれるビタミンKには、血液凝固作用(止血作用)があることをご存知ですか?

ビタミンKというと、あまり聞きなれない方もいるかもしれませんが、不足すると、鼻血・月経過多・血液凝固の遅延(転んで出血したときになかなか血が止まらない)などといった症状が現れます。また、慢性的なビタミンK不足は、骨粗鬆症や骨折を引き起こすことが知られています 。

女性は加齢に伴い骨粗鬆症になりやすいと言われていますので、カルシウムの多い食品とあわせてアボカドも普段の食事に取り入れましょう。

 

■3:妊娠中の葉酸補給

葉酸は、新陳代謝や細胞分裂が活発な組織で必要になるビタミンです。それゆえ、妊娠初期の急激な胎児の発育時には必要不可欠な栄養なのです。

また、先天性奇形の予防には妊娠してからの葉酸摂取では遅いと言われ、妊娠前1ヶ月から多めに摂取することが望ましいと言われています。

葉酸サプリメントもいいですが、どうせならアボカドを使ったレシピを楽しみながら美味しく葉酸を摂りたいですね。

また、葉酸は貧血を予防したり母乳の出をよくしたりもするので、これから妊娠したい人にも、今妊娠中の女性にもアボカドは最適な食べ物と言えるでしょう。

 

以上、女性に嬉しいアボカドの意外な健康効果をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

女性にとって、こんなにも嬉しい効果があるというのですから食べなきゃ損ですよね! アボカドは、サラダからデザートまで幅広いレシピで楽しめる食材なので、積極的に献立に取り入れてみましょう。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ えっ…メロンが?体内機能を高めてダイエットをサポートするフルーツ3つ

※ 世界一栄養価の高い食品「アボカド」を丸ごと美味しく食べる方法

※ 栄養士が教える「疲れ目にNGな朝食メニュー」3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 短期間で-6.5kg!? 薬剤師が絶賛した効果の出る健康美痩せダイエット法とは

※ ダルさも吹き飛ぶ!? 梅雨時にこそ試したい健康生活の味方

※ 91%の人が「顔汗の改善」を実感!今話題の最強アイテムとは

 

【姉妹サイト】

※ エッ…コレで治るの!? 家にある食材で「吹き出物を治す」裏ワザ4つ

※ 笑えるほど簡単!夫にずっと愛される妻になれるたった一つの秘訣

 

【参考】

※ 5 Health Benefits of Nature’s Butter: Avocado - YouQueen

 

【画像】

※ Jacob Lund / Shutterstock